薄毛を受け入れる選択

成人男性の3割は、薄毛の悩みをかかえていると言われます。

もし薄毛で悩んでいたら、恥ずかしい、隠したいと思いますか。

それとも、気にしないでしょうか。

薄毛に対する意識は、人それぞれ違います。

あなたはどのように考えていますか。

目次

薄毛を敢えて受け入れるという選択肢もある

薄毛を悩み始めると、気になって仕方がないかもしれません。

周りの目が気になり、ストレスにもなってしまいます。

そんなとき、少しだけ意識を変えてみるのはどうでしょう。

薄毛を「ありのままの自分」と受け入れ、肯定してあげるのです。

少しだけストレスも軽減されると考えられます。

「薄毛を敢えて受け入れる」という選択肢もあるのではないでしょうか。

薄毛対策をしないデメリット

薄毛対策をしなかった場合、どのようなデメリットがあるでしょう。

ヤマノ

私自身、若くして薄毛だったので、
・異性にもてなくなるのではないか
・好奇の目で見られないか
外見上のコンプレックスを抱えていました。

周りの目が気になり、ストレスになってしまう。

薄毛が気になり、自分に自信が持てなくなってしまう。

人前に出るのも嫌になってしまう。

このように、気持ちが後ろ向きになってしまうと考えられます。

ヤマノ

薄毛の最大のデメリットは、
精神的にマイナス効果が大きいということです。

薄毛対策をしないメリット

薄毛対策をしなくても、「これがありのままの自分」と受け入れてみましょう。

簡単に受け入れることは、難しいかもしれません。

ですが「薄毛である」ことを肯定してあげることで、気持ちが少し楽になります。

薄毛を活かしたファッション取り入れるのも、良いのではないでしょうか。

思い切って、おしゃれな坊主頭にしてみるのも悪くないでしょう。

かっこいいメガネをかけて、目線を頭ではなく、少し下へずらすのはどうでしょう。

気持ちを前向きに保つことで、活力が生まれます。

薄毛対策をしない場合は、メンタルの安定が特に重要

薄毛対策をしない場合、外見ばかりを気にしてしまう可能性があります。

そして、他人からの評価に気持ちが囚われてしまいます。

薄毛と思われているのではないか、と常に考えてしまうかもしれません。

気持ちが後ろ向きになり、幸福度の低下につながります。

そして、自分に自信が持てなくなってしまう恐れがあります。

これは、性格によって、全く気にしないという人もいるでしょう。

誰にどう見られても気にならない、という人もいます。

ですが、薄毛に悩んでいる場合は「メンタルの安定をはかること」が重要になります。

かつらやウィッグで対処することもできる

かつらやウィッグを使うという選択もあります。

目的に合わせて、手軽に薄毛をカバーできます。

様々なかつらやウィッグが販売されていて、ネットでも簡単に手に入ります。

「ボリュームを出したい」「部分的にカバーしたい」という人にはおすすめです。

原因から把握したい方は、aga検査キットを利用する

AGA(男性脱毛症)は、なぜ起こるのでしょう。

AGAは、脱毛ホルモンと呼ばれる男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の増加により起こります。

この「ジヒドロテストステロン」は年齢を重ねるごとに増えていきます。

AGA検査キットを使えば、頭皮の「ジヒドロテストステロン」の値を図ることができます。

AGAの進行状態を確認でき、どのような対策を取ったら良いのか知ることができます。

「AGAかどうか確認してみたい」「頭皮の状態を知っておきたい」という方は、検査キットを使用してみるのもおすすめです。

>>より効果的な原因調査には、AGA検査キットを利用することもおすすめ

根本的な解決をしたいなら薄毛治療をしよう

AGA(男性脱毛症)は進行性です。

自然治癒は難しいです。

根本的な解決をしたいのであれば、専門のクリニックでの治療をおすすめします。

オンライン診療を実施しているクリニックも多いです。

予約・診療から決済までスマホで完結でき、誰にも知られずに治療を開始できます。

まとめ

薄毛と上手に付き合うためには「薄毛であることを受け入れる」ことが大切になります。

まず、受け入れて、次に何をするのかが重要です。

「何もしないのか」それとも「何か対策をするのか」自分には何があっているのか考えてみましょう。

ヤマノ

正直、私は薄毛が進行したら坊主にしようと思ってました。
ですが実際に薄毛が進行してもとてもじゃないですが、
おしゃれ坊主にすることはできませんでした。

ヤマノ

私には無理でしたが、このあたりの割り切りができる方は、
薄毛を受け入れて「何もしない」選択をしても後悔しないでしょう。

何か対策をするのであれば、検査キットで薄毛の原因を知り、適切な対処法を確認してみるのも良いでしょう。

オンライン診療も選択肢のひとつです。

どちらにしても「自分はどうありたいのか」を考えて、前向きになれる選択をしてくださいね。
>>オンライン治療のクリニックはこちら
>>男性の薄毛の原因と原因別の対策

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる